★オルガナス個体キャラリスト設定背景
オルガナス 出身宙域・天体 アトラス銀河系/オルガナ腕/惑星オルガノーズ
根源系統分類 竜属(竜人族)/オーディエル大系統竜属
詳細系統分類参照 オルガノ系統竜人族
種族スペック 生 態 平均体格 平均出力 平均寿命
雌雄2性型 5m Gex=6.5 4,000年
各種評価参照 能力評価 知力評価 社会評価 総合評価
19
【種族概要】
 惑星オルガノーズ出身の進化した竜属エイリアン種族。
 オルガノ竜人族の筆頭格で監視者クラス、平均身長5mと大柄で獣的な外観だが、知性の質は高く
 精神共鳴能力も相まって、ほとんどの個体が代表として振る舞えるほど確立した精神性を持っている。

 大きな膜状の翼はふだんはマントのように流しており、複雑な衣服は余り着ないことが多い。
 そのため原始的に見えることもあるが、テクノロジーに精通し、都市や宇宙船を建造する能力があるのだ。
 もっともオルガノーズの都市の多くは自然の中に溶け込むように作られているため、
 見慣れないとそれが都市であることに気付かない場合も少なくないのであるが。
 アトラス銀河系でもセラムに次ぐ影響力を持つ種族の1つで、オルガナ銀河同盟の盟主に当たる。

 
オルガナス個体キャラリスト
個 体 名 種族内系統 クラス 性別 個 体 概 要 備考等
ウディネ・セクトラ アトラス連合ハト派議員の1人。
クロードス・コーデン オルガナ同盟議会の冷静なる議長
サーガ・ダイナム
S+ ブリガンディゲードのメンバー。 飛石武氏原案投稿。
サダラン・コーヴァン オルガーナ生命大学名誉教授の1人。
 『Spirits of Tracthizen』登場キャラ。
テレス・エクセル
外交官を兼任するクールなディガス大使。
 『GUARDIANSU』登場キャラ。
パミール・カルマ ケイロアス大学生会長の経験を持つ秀才。 白銀の賢者氏原案投稿。
ラルンキ・クミード S- 食材検査機関AIM検査官 白銀の賢者氏原案投稿。
DESIGN PROFILE/設定背景
 2000年頃にイメージした種族で、特定のモチーフはない。
 ファンタジーキャラの筆頭格であるドラゴン「外観を大きく変えずに文明種族にする」コンセプトで作った実験種族で、
 「自然と融合した高度文明の建設者」モデルケースとしても想定している。
 





 

 
★オルガナス個体キャラクター特集
 

        

 
サーガ・ダイナム
 主な登場舞台:アトラス銀河系
 主な登場時代:基準年時代
 主な登場作品:
CHARACTER'S GRAPHICS
設定画(2010
【CHARACTER'S SPEC】 【CHARACTER'S PROFILE】
 惑星オルガノーズ出身のオルガナスで、ディガス正大使
 珍しい真紅の皮膚に覆われたある種の高位体に当たり、任務に忠実な厳格なる武人として知られる。

 宇宙遊撃隊ブリガンディゲードアトラス銀河系宙域での幹部クラスを兼任しており、
 隊員に与えられる波動増幅武具アストラルアームズとして、
 刃渡り3.6mに及ぶ巨大な剣“ギガイアルキャノム”を使用している。
 この剣はそれ自体が超物質を練り込まれた“次元刀”(空間シールドを切り裂く刀剣)であると同時に、
 サーガのサイキック波動と共鳴することで威力を何ケタにも引き上げる効果を持っており、
 上手く条件が揃えば、空間シールドを装備した大型の宇宙戦艦さえ大破させることができるのだ。
種   族:
身   長:
身体出力:
精神出力:
属性評価:
主な能力:





装 備 等:
オルガナス
5.5m
Gex=5.4
Gex=7.8
(未定)
剣士のスキル
多属性サイキック
精神共鳴
(思念交流含)


ギガイアルキャノム
(アストラルアームズ)
エージェントクロス








【DESIGN PROFILE/脳内妄想の軌跡】
 2007年飛石武氏が投稿したオリジナルキャラクターの1人。
 宇宙遊撃隊ブリガンディゲードの初期投稿メンバーの1人で、実質的にルリエの同期(設定がねw)
 設定画2010年に作成したもの。
 

 
サダラン・コーヴァン
 主な登場舞台:アトラス銀河系
 主な登場時代:基準年時代オリオン大戦時代
 主な登場作品:Spirits of Tracthizen
【CHARACTER'S GRAPHICS】
【CHARACTER'S SPEC】 【CHARACTER'S PROFILE】
 オルガーナ生命大学名誉教授で、存在場解析を専門とするオルガナス生物学者
 蒼いウロコに覆われた巨体は逞しく、既に老齢だが活力は失われていない。
 銀河生命学の権威として有名で、その分野では生ける伝説と呼ばれるほどの存在だ。

 古いデータの分析のみならず、積極的に新たなサンプルを収集して研究論文を発表しており、
 惑星ジルカンの文明種ジルカナンが、オルガノ竜属とは別系統だと突き止めたのも彼だ。
 そのジルカナンの若き生物学者ギュレンは、奇しくもサダランの有能な助手でもある。

 
種   族:
身   長:
身体出力:
精神出力:
属性評価:
主な能力:





装 備 等:
オルガナス
5.2m
Gex=5.1
Gex=6.9
(未定)
学者のスキル
多属性サイキック
精神共鳴
(思念交流含)


不明

【DESIGN PROFILE/脳内妄想の軌跡】
 2010年に初めてイメージしたキャラクター。
 オルガナスの高い知性を表現するために作った「賢者キャラ」の1人。
 

 
テレス・エクセル
 主な登場舞台:アトラス銀河系
 主な登場時代:基準年時代オリオン大戦時代
 主な登場作品:GUARDIANSU
CHARACTER'S GRAPHICS
設定画(2008 旧作画像集
2006
【CHARACTER'S SPEC】 【CHARACTER'S PROFILE】
 惑星オルガノーズ出身のオルガナスで、ディガス正大使
 身長は5m余りと、オルガナスとしては並み程度であるが、潜在能力は非常に高い。
 加えてオルガナス特有の高貴な精神性を活かし、母星の親善大使も兼任している。

 深緑色の体表に茶色のクラスターシェル(ウロコの1部が角質化したもの)を持つ姿は、
 典型的なオルガナスの容姿と言われ、4本の角の先は金色に光る。
 比較的柔和な顔立ちだが冷静な性格で、見た目以上に紳士的なキャラクターの持ち主。
 しかし有事には毅然とした振る舞いを見せ、戦闘能力も相応に高い。

 
種   族:
身   長:
身体出力:
精神出力:
属性評価:
主な能力:





装 備 等:
オルガナス
5.1m
Gex=5.1
Gex=7.2
(未定)
外交官のスキル
多属性サイキック
精神共鳴
(思念交流含)


エージェントクロス











【DESIGN PROFILE/脳内妄想の軌跡】
 2002年に初めてイメージしたキャラクター。
 “宇宙の知的な竜族”として2000年に設定した種族初の個体キャラで、
 獣のような外見にもかかわらず高貴な知性を持つと設定している。
 設定画2008年に作成したもの。
 

 
ラルンキ・クミード
 主な登場舞台:アトラス銀河系
 主な登場時代:基準年時代オリオン大戦時代
 主な登場作品:
【CHARACTER'S GRAPHICS】
【CHARACTER'S SPEC】 【CHARACTER'S PROFILE】
 基準年時代の前後に生きたオルガナスの男性。
 オルガナス成熟した雄性体としては小柄であり、身長は5mに届かない。
 アトラス連合傘下(直系ではなくシンクタンク的存在だが)星間食材検査機関である、
 アトラス・イングリディソース・マネージメンター(AIM)所属の検査官の1人。

 多様な種族が共同生活する銀河社会は、当然食文化も多様であり、
 種族によっては冗談抜きで毒になるような成分を持つ食材も数多く流通している。
 このため、「食べても安全かどうか」検査する機関は現実世界よりも重要な地位を持つ。
 こうした検査機関に認定を受けることは、信頼の上でもステイタスになるのである。

 ラルンキはこの検査官として、体を張って「試食する」スタイルで知られる。
 大柄な監視者種族オルガナスの身体的アドバンテージを活用したものだ。
 (監視者種族は神力起源の浄化能力に優れ、毒への耐性に優れたケースも多い)
 銀河社会の大体のものは問題なく食べられるが、それでも「腹を下した」経験はある。

 バーで息抜きするラルンキ

 
種   族:
身   長:
身体出力:
精神出力:
属性評価:
主な能力:





装 備 等:
オルガナス
4.4m
Gex=5.0
Gex=6.6
(未定)
検査官のスキル
多属性サイキック
精神共鳴
(思念交流含)


不明



















【DESIGN PROFILE/脳内妄想の軌跡】
 2017年白銀の賢者氏が投稿したしたキャラクター。
 2016年G-maが作成した、バー・ウォルベの集合イラストに描いたモブキャラから、
 白銀氏が連想して出来たというユニークな経緯を持つ。
 (白銀氏は他者作成のビジュアルから創作が触発されることが多い)

 元のイラストでセラムリカエルと会話していることから、
 食文化絡みの専門家としてのキャラクターを連想して生まれたという設定である。
 因みにAIMの原案は飛石武氏による(詳細未反映だがorz)