★ヴォーガン(GDW世界観におけるボーグ星人個体キャラリスト設定背景
ヴォーガン(セイヴァン・クロス) 出身宙域・天体 アリオナス銀河系/惑星ヴォーグ
根源系統分類 (ハイブリッド種族のため根源系統不明)
詳細系統分類参照
種族スペック 生 態 平均体格 平均出力 平均寿命
単性型 2〜40m Gex=5〜8 2,000年
各種評価参照 能力評価 知力評価 社会評価 総合評価
17
【種族概要】
 惑星ヴォーグ出身のハイブリッド種族で、アルティオス同盟の主力格の1種、GDWにおけるボーグ星人
 プライドの高い戦士種族で、過去にはアルティランと火花を散らしたこともあったが、現在は和解し同志となっている。

 騎士を思わせる超物質合金の鎧を常にまとっており、そしてそれは同時に肉体の1部でもある。
 アルティランとの技術交流により、1時的な巨人化を可能にしており、
 こと要衝の防御に関して言えば“盟主格”のアルティランと拮抗するほどの実力を持っている。

 彼らがハイブリッド種族となった経緯はよく分かっていないが、1つの可能性として推測されているのが、
 13万年前に起きたアリエル戦争時に、旧アリエル帝国がヴォーガン原種に手を加えたというものだ。

 
ヴォーガン個体キャラリスト
個 体 名 種族内系統 クラス 性別 個 体 概 要 備考等
ゴーバイン・アルマイル ブリガンディゲードのメンバー。 飛石武氏原案投稿。
サムネア・ディフェイド
セイヴァン・クロス
DESIGN PROFILE/設定背景
 2009年に設定した、GDW版ボーグ星人に当たる種族ネタ。
 本家では悪役だったが、こちらはウルトラ人=アルティランと共に銀河同盟を守る騎士の位置付けだ。
 






 
★ヴォーガン個体キャラクター特集
 

        

 
セイヴァン・クロス
 主な登場舞台:アリオナス銀河系
 主な登場時代:基準年時代
 主な登場作品:
CHARACTER'S GRAPHICS
設定画(2011
【CHARACTER'S SPEC】 【CHARACTER'S PROFILE】
 アルティオス同盟軍第3防衛艦隊の副隊長を努めるヴォーガンの軍人で、階級は准将
 “アリオナスの絶対防壁”の異名を取る武将で、超物質合金の多重装甲に身を包む。
 通常体では身長2m余りで、刃渡り1.5mほどもあるリーディウム錬金の大剣を携えている。
 巨人体では45mほどになり、大剣も同縮尺で大型化が可能。

 1000人を超す部下を率いる指揮官であるが、個体の戦闘能力も高く、
 巨人体モードでその大剣を振るえば、大型戦艦の装甲すら“空間シールドごと両断する”と言われる。
 ヴォーガンは防御専門と思われがちだが、セイヴァンのスタイルは攻撃型で、
 その猛烈なまでの攻撃力の行使によって、敵の第2波をためらわせるのが得意らしい。
 アルティランと火花を散らしていた時代のスタイルとされるが、詳しいことは分かっていない。
 もちろんセイヴァン自身はアルティランとの協調に疑問を持たない、紳士的な武人である。
種   族:
身   長:
身体出力:
精神出力:
属性評価:
主な能力:





装 備 等:
ヴォーガン
2〜45m
Gex=4.5〜8.5
Gex=5.5〜9.5
(未定)
重力制御
空間シールド形成
精神共鳴
(思念交流含)


リーディウム大剣
ヴォーグアーマー
(超物質含有)








【DESIGN PROFILE/脳内妄想の軌跡】
 2009年に初めてイメージしたキャラクターで、生粋のGDWキャラ
 『ウルトラセブン』に登場した、甲冑宇宙人ボーグ星人のGDW版とも言えるキャラだが、
 GDWでは必ずしも敵ではなく、セイヴァンもむしろ同志に当たる存在になっている。
 性格も勇猛な武将という感じにアレンジしており、大剣を振るうなど本家とは違う。
 (本家ウルトラでも稀に剣士キャラが登場してはいるが^^;)
 設定画2011年に作成(ただし剣は描いていないorz)