GDW-CHARACTERS
(キャラクター設定集)
当カテゴリ
★モアレウスMoareus 統合ナンバー:CS-CDA21301H01
出身天体 カルセディア銀河系/アルミレック腕/惑星モアロム
根源系統 人属ザイオス大系統人属
系統詳細 モルシェロン系統人属
各種評価
評価指標








生 態 平均体格 平均出力 平均寿命
雌雄2性型
胎生
2.3m Gex=3.5 500〜650年
能力評価 知力評価 社会評価 総合評価
3.5 14.5

【評価概要】
 基準年時代においては概ね開発者種族。
 モアイのように細長い頭部を持つ人属系種族で、
 霊感に優れるが野心的な影を持つ。
種族概要設定設定補記個体リスト関連設定リスト

 モアレウスは、惑星モアロムを発祥とする人属系のヒューマノイド種族である。
 長い歴史を持つ種族で知られ、長身でモアイのように細長い頭部を持つのが外観の特徴。
 歴史は長いが闇属性に通じていると言われ、ミステリアスな雰囲気を持つ。
 シェンゾムトの近縁に当たり、波動能力資質は似るが、気質はこちらの方がドライで、
 銀河社会をどこか斜めに見る視野や、貪欲な野心を持っていると言われることがある。

 実は銀河社会の主導種であるカルサドランよりも歴史自体は長く
 元々はカルセディア共和同盟の所属だったが、カルセディア戦争の頃に袂を分かち、
 アミティル連邦(当時はアミティア共和国)接近した経緯でも知られる。
 この時点で後のアミティル連邦後ろ盾となるアムーグア帝国と接触していた説もある。
 (アムーグア帝国も闇に精通するオメガノイドが主導権を持つ勢力だからだ)
 霊力資質も高く、カルディエル騎士団ダグゼル教団双方に影響力を持っている。
 (注)平均寿命に変化があるのは、数万年のタイムラグを考慮したもの。

 
Meking Memo/設定補記
 2013年頃に初めてイメージした宇宙人。
 『スターウォーズ』に登場したモアイのような風貌ムウニリンストが主なモチーフ。
 分離主義勢力の金融家サン・ヒルに加えて、あのパルパティーンの師匠に当たるシス卿
 ダース・プレイガスの種族でもあることから、やや悪役属性の強い種族だが、
 銀河における有力者としての側面を強調してモアレウスの設定に反映している。
 本家ムウニリンストは「鼻だけ妙に長い」が、モアレウスは全体に細長いイメージだ(笑)

 
種族個体リスト
個 体 名 統合ナンバー 生態特性等 主な個性や特徴 備 考
チェロム・ウォルバート H01-N22301 男性 闇を持つ資産家の1人。 『パプリカ』理事長などがモチーフ。
その他種族関連設定リスト
関連名称 設定カテゴリ 統合ナンバー 主な名称の概要 備 考
カルセディア銀河共和同盟 組織(星間連合) SW銀河共和国などがモチーフ。
アミティル銀河連邦 組織(星間連合) 【投稿設定】
アムーグア銀河帝国 組織(星間連合)
カルディエル騎士団 組織 ジェダイ騎士団などがモチーフ。
ダグゼル教団 組織 シス教団などがモチーフ。
カルセディア戦争 歴史事件 SW銀河大戦などがモチーフ。
 
 

 

 
 

 
★モアレウス個体特集(2013〜2023年)
 
(旧作設定未完成)